• トップページ
  • 明日への活力に

明日への活力に

小さなお子さんのいるお母さんたちが保育園や幼稚園の前で立ち話をしているのはどこでもよく見かける光景でしょう。
子供たちが園に通っている間に仕事に出掛けたり、掃除や洗濯に追われたりと、自分の時間を確保する暇がほとんどないお母さんは毎日大変です。
昔なら二世帯、三世帯が同居するというのは珍しいことではなく、両親が用事で家を留守にするときは祖父母や親戚が子供の面倒を見てくれていたため、一家総出で子供の成長を見守っていたものです。
しかし核家族化が進む現代では、両親以外に家の中で子供の世話をする人がいるという家庭は昔ほど存在しません。
保育園の数が不足しているため入園ができないというのも現代の喫緊な課題です。

近所の人たちやママ友同士で面倒を見合うことももちろんあるでしょうが、毎日となると余程の信頼関係を築いていない限り難しく、子供は病気や怪我のリスクも高いことから預け合うのを避ける人が多いのではないでしょうか。
そのため、せめて週末くらいは子供から解放されてゆっくり自分の時間を持ちたいと考えているお母さんたちは多いはずです。
週末になると「パパに公園に連れて行ってもらったら」と、お父さんとは週末しか遊べないということを子供たちにしっかりと教え込ませて一息つける時間を上手に確保しているお母さんもいるかもしれません。

しかしながら、家にいても結局は家事が中心となり忙しさからはどうしても逃れられず、夕飯の買い物に出掛けても子供の好きな食材や日用品を買ってくるなど、子供が中心の生活になるのは仕方がないことです。
だからと言って、会社勤めをしているご主人に子供の世話以外にも家事を手伝ってほしいとはなかなか言い出しにくいものでしょう。
しかし、奥さん大変さを十分理解しているご主人だと、「今日はゆっくりしておいでよ」と週末には進んで育児や家事を買って出てくれるかもしれません。
そんなときは素直に好意に甘えて自分のしたいことを楽しみましょう。

そんな忙しいお母さんに自分へのご褒美としておすすめなのが、パンケーキです。
一人でも友達と一緒でもふわふわのパンケーキを食べながらゆっくりランチやお茶ができる時間を過ごせたら、心身ともにリフレッシュできることは間違いありません。
日々溜め込んだストレスをほぐすにもパンケーキの優しいやわらかさはうってつけです。
口の中で溶けてしまうほどの軽い食感が人気の専門店が続々オープンしています。
心を落ち着かせるふわふわで甘いパンケーキが明日への英気を養ってくれ、また頑張ろうと元気付けてくれるでしょう。